学部・学科・大学院

学習モデル

基礎から応用まで幅広く学び
語学運用能力を最大限に高める。

語学力とコミュニケーション能力を高めて専門性を磨く3つの分野でそれぞれ学びます。

国際コミュニケーション分野

外国語によるコミュニケーション能力を身につける。

STUDY INFO.

LEARNING 何を学ぶのか

レベルに応じたクラス編成で、英語を基礎から学び直します。海外研修プログラムでこれまで培った英語力を実践。帰国後もその運用能力の維持・向上に取り組みます。

SKILL 身につく力・スキル

英語や中国語によるコミュニケーション能力を通して、国際的なビジネス環境に対応できる知識と理解力を身につけます。また、TOEIC®のスコア向上や中国語検定に挑戦します。

FUTURE 想定される進路

● 外資系企業 
● 企業の海外駐在員 など

STUDENT'S VOICE

英語インテンシブプログラムに魅力を感じて、この学科を選びました。オーラルイングリッシュの授業で、その名の通り集中的に英語に取り組めました。いろいろな人と関わることが、海外とのコミュニケーションにも活かされると考え、ボランティア活動にも積極的に参加しています。卒業までの目標をTOEIC®950点に定めて、勉強に励んでいます。

新城 結唯さん
国際コミュニケーション学科 3年(沖縄県出身)

インタビュー動画はこちら

新城 結唯

授業ルポ オーラルコミュニケーション Ⅰ

世界の祭りをテーマにスピーキング力を磨く。

世界の祭りをテーマにスピーキング力を磨く。

このレッスンでは、世界中の祭りをテーマに英語のスピーキング力を鍛えます。必要な単語を覚えて練習した後、ユニークな祭りを理解し、クラスメートと共有します。最後に興味を持った祭りについて詳しく調べて英語で発表します。

Hicks Dillon(ヒックス ディロン)  講師

Hicks Dillon(ヒックス ディロン) 講師

研究分野:第二言語の習得方法、フィードバック、教育テクノロジー

ビジネス・コミュニケーション分野

国際的なビジネス環境への対応力を身につける。

STUDY INFO.

LEARNING 何を学ぶのか

英語・中国語の基礎をしっかり学修するとともに、流通やマーケティングなどの知識を修得します。そして海外留学や海外研修プログラムで、本場のビジネスを体験的に学びます。

SKILL 身につく力・スキル

グローバル社会で必要な英語や中国語などによる高度なコミュニケーション能力を身につけます。また、海外研修を通して国際ビジネススキルを磨きます。

FUTURE 想定される進路

● 外資系企業 
● 企業の海外駐在員 
● 商品バイヤー 
● 貿易事務 など

STUDENT'S VOICE

セミナーでは、マーケティングから「YouTube」まで幅広いテーマでプレゼンテーションを行っています。将来の目標は、海外での起業。起業家でもあるセミナーの先生に、相談に乗っていただいています。

松永 悠暉さん
国際コミュニケーション学科 4年(大阪府出身)

松永 悠暉

授業ルポ インターネットビジネス

インターネットビジネスの意義、歴史、具体的事例について学ぶ。

インターネットビジネスの意義、歴史、具体的事例に
ついて学ぶ。

モバイル進化、IoT化、5G化、そしてクラウド化が進展する現代社会において、インターネットビジネスはますます重要性を増しています。本講義では、インターネットビジネスの意義や歴史、具体的事例について学びます。

宮﨑 哲也 教授

宮﨑 哲也 教授

研究分野:マーケティング

ICT分野

これからの社会に必須となる
ICTの技術と知識を身につける。

STUDY INFO.

LEARNING 何を学ぶのか

コンピュータ技術の基礎をはじめ、動画編集、プログラミング、Webアプリ開発など、ビジネスで活用できる技術を身につけ、人工知能など最先端の知識を学びます。

SKILL 身につく力・スキル

ICT分野の知識や技術を身につけます。変化の速いデジタル社会に活用できる技能を持った人材を育てます。

FUTURE 想定される進路

● ICT技術を活用するビジネスパーソン
● システムエンジニア
● Webデザイナー
● インターネットビジネス など

STUDENT'S VOICE

インテンシブプログラムで英語を集中的に学ぶと同時に、コンピュータや情報処理関連の授業を履修しています。WordやExcelの資格も取得しました。これからの社会に求められるICT分野のスキルを磨けるのも、この学科の魅力だと思います。あらゆる情報をもとに自ら考え、理解を深める授業が多く、思考力が鍛えられます。

平良 麻衣さん
国際コミュニケーション学科 3年(沖縄県出身)

平良 麻衣

授業ルポ AIの仕組みと応用

AIを使いこなすための知識を修得する。

今の私たちがSNSや会議ツールを使いこなすように、特化型AIは、今後10年のうちにビジネスや生活の中で手軽に利用できるツールへと進化していきます。この新しいツールをぜひ使いこなしていきましょう。

下條 善史 教授

下條 善史 教授

研究分野:コンピュータグラフィックス、情報メディア、ヒューマンインターフェース