経済学科経営経済学部経済学科

体験型の学びで
社会に貢献できる力を養う。

  • POINT1
    多彩な現場体験を通じて
    目指す自分を探す。
  • POINT2
    選べる道は30通り。
    学びを自分流に
    カスタマイズする。
  • POINT3
    地域社会に飛び出して
    プロジェクトに挑戦する。

多彩な学びでコミュニケーションの応用能力を養う

3つのコース
金融・経済コース
金融・経済コース
日々の暮らしを支える経済活動を正しく理解することを目指し、金融・経済の考え方を基本から発展的に学びます。経済学的思考能力を向上させ、自分の力で経済問題を考えられるような力を身につけます。また、統計データを分析し、解決に取り組むためのスキルを身につけます。
公務員コース
公務員コース
経済学を中心に、公務員として社会に貢献する上で必要な知識を学びます。そして、実際の社会の現場において、講義で身につけた知識を活用する方法を学んでいきます。現場で問題を発見し、解決の道筋をつける力を養います。最終的には、セミナーなどにおいて政策提案をまとめ、実際に問題に取り組んでいる方々に披露することを目指します。
地域みらいづくりコース
地域みらいづくりコース
地域社会の現状や活性化の方法などを学び、体験型授業を通じて修得したことを実践します。支援を得る方法や市民活動、地方行政、地域政策などについても学びます。地域の発展に必要な基礎知識に加え、地域住民と合意形成をしたり、行政に対して政策提案を行ったりするために必要な専門知識を身につけます。
まるわかり!経済学科
  • 学びのポイント
  • 学習モデル
  • 体験PROGRAM
  • カリキュラム
  • 教員紹介