学部・学科・大学院

経済学科 | 教員紹介

藤澤 宜広 (フジサワ ノブヒロ)
氏名 藤澤 宜広 (フジサワ ノブヒロ)
英文 Fujisawa Nobuhiro
大学名 大阪国際大学
学部 経営経済学部
学科 経済学科
職階 教授
役職  
学位 博士(経済学/京都大学)
所属学会 公共選択学会、応用地域学会
研究分野 経済成長論、公共経済学
研究業績 【著書】
「公共選択と政治過程」、『公共経済学入門』、西垣泰幸編著、第7章所収、八千代出版、2003年9月。
「政府の失敗」、『公共経済学入門』、西垣泰幸編著、第8章所収、八千代出版、2003年9月。
「所得分配と租税、社会保障政策」、『公共経済学入門』、西垣泰幸編著、第6章所収(第1節・第2節を執筆)、八千代出版、2003年9月。


【論文】
「微分ゲームを用いた国際公共財の自発的供給問題」、『経済論叢』、京都大学経済学会、第171巻、第5・6号、吉田和男と共著、2003年10月。
「国際公共財の自発的供給と国際交渉」、『沖縄大学法経学部紀要』、第5号、2005年3月。
「社会的共通資本としての地域貿易協定」、『沖縄大学法経学部紀要』、第5号、2005年3月。
「慶良間諸島海域におけるサンゴ礁保全交渉」、『地域研究』、沖縄大学地域研究所、第2号、2006年3月。
「観光資源としての環境とその保全に向けたローカル・ルール策定への取り組み」、『沖縄大学法経学部紀要』、第11号、2007年12月。
「失われた10年と沖縄経済の長期低迷」、『沖縄大学法経学部紀要』、第11号、村上敬進と共著、2008年12月。
「沖縄県における県民経済計算の長期時系列データ」、『沖縄大学法経学部紀要』、第12号、村上敬進と共著、2009年3月。
「沖縄県近海離島におけるサンゴ礁保全に関する住民アンケート調査」、『沖縄大学法経学部紀要』、第13号、2009年11月。
「座間味村における観光消費の経済波及効果」、『りゅうぎん調査』、琉球銀行・りゅうぎん総合研究所、第483号、2010年1月。
“The Okinawan Economy and Its Employment Issues,” Okinawa University Journal of Law and Economics, No. 17, March 2012.
“A Community Building Activity at the Beginning of the Course in the Economic English Class,” Okinawa University Journal of Law and Economics, No. 25, March 2016.
“Towards Better Group Work: An Example of a Collaborative Learning Lesson Plan in the Economic English Class,” Okinawa University Journal of Law and Economics, No. 25, March 2016.
“How to Integrate Technology into the Curriculum: An Example of an Educational Technology Lesson Plan in the Economic English Class,” Okinawa University Journal of Law and Economics, No. 25, March 2016.
「「ありんくりん市」来場者アンケート調査報告」、『平成28年度 特産品等販路開拓支援事業 事業報告書』、沖縄県商工会連合会、村上敬進と共著、2017年3月。 「ありんくりん市における平均来訪回数に関する一考察」、『沖縄大学法経学部紀要』、第27号、村上敬進と共著、2017年9月。
「経済学教育におけるICTの活用についての考察―沖縄大学におけるペア・デックとグーグル・クラスルームの比較・活用―」、『沖縄大学法経学部紀要』、第29号、2018年9月。

【発表】
「微分ゲームを用いた国際公共財の自発的供給問題」、日本経済学会、2004年度秋季大会、2004年9月。
「沖縄県近海離島におけるサンゴ礁保全に関する住民アンケート調査」、日本サンゴ礁学会、第12回大会、2009年11月。
「経済学教育としての経済実験の導入」、大学教育学会、第34回大会、2012年5月。
“Utilizing Corpus to Learn Grammar: Exploring How Phrasal Verbs Are Used Using COCA,” 21st Century Language Teaching Conference, September 2018.

教員一覧へ戻る