学部・学科・大学院

経営学科 | 教員紹介

近藤 浩章(コンドウ ヒロアキ)
氏名 近藤 浩章(コンドウ ヒロアキ)
英文 Kondo Hiroaki
大学名 大阪国際大学
学部 経営経済学部
学科 経営学科
職階 教授
役職  
学位 経営管理修士(専門職/関西学院大学経営戦略研究科)
所属学会 日本労務学会、日本マーケティング学会
研究分野 マーケティングマネジメント、経営戦略、経営理念、人的資源管理、キャリア開発
研究業績 パナソニック株式会社を経て現職。

パナソニック株式会社では映像音響事業部門や米国販売子会社において海外マーケティングを担当。製品開発、価格・流通・コミュニケーション戦略の実務に従事した(1983年~2007年)。また、人材開発部門において国内外のマーケティング研修、責任者クラスのマネジメント研修、キャリア開発等に従事した。また、大阪国際大学をはじめとする大学生向けの講義も実施した(2008年~2017年)。

現在は、ビジネス現場での事象と理論を関連付けながら、講義やセミナーで学生を指導している(2018年~現在に至る)。

関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科において、マーケティングおよび人的資源管理分野での研究をおこなった(2020年3月修了)。

【論文】
「違いを超えてビジネスをつなぐグローバルリーダー育成の道すじ」関西学院大学経営戦略研究科(課題研究論文,2020年2月)

【研修プログラムおよびテキスト】
経営理念浸透、経営戦略、マーケティングマネジメント、商品企画、キャリア開発など。

【講演】
・「パナソニック実践マーケティング」(立命館大学 情報理工学部/2009年)
・「ビジネスリーダー養成プログラム」(大阪国際大学/2013年~2017年)
・「グローバル新時代に求められるリーダーシップ」(大阪市立大学経済学部 (非常勤講師)/2014年)
・「経営戦略」「マーケティング」(公益財団法人 みやぎ産業振興機構/ものづくり産業支援人材育成講座/2015年~2017年)
・「Business Philosophy and HR Development」(一般財団法人 海外産業人材育成協会/2016年~2017年)
・「アイデアの力で世界を変える」(キャリア大学/特定非営利活動法人キャリアクルーズ/2014年~2017年)
・「変革を支えるリーダーシップ~経営理念の実践者をつくる~」( MOBIO (ものづくりビジネスセンターおおさか/2017年)
・第30回全国農業青年交換大会基調講演「人の為になるものを売れ(大阪ゆかりのパナソニック創業者・松下幸之助にみる「儲け」のヒント)」(全国農業青年クラブ連絡協議会/2019年)
・後継者育成セミナー「経営理念の浸透と世代交代」(守口門真商工会議所/2019年)
・職員研修「リスク管理ワークショップ」(大阪市役所/2019年)
顔写真

教員一覧へ戻る