学部・学科・大学院

学習モデル(2014年度入試より編入学のみ対象)

将来の進路に直結した 2コース4モデル

この学科はグローバルビジネス学部として生まれ変わりました。詳しくはこちら

2コース3モデルの幅広い学びを用意。進路・興味に応じた専門的知識と資格を身につけます。

OIUは学ぶ場がすごく多彩で、やりたいことがいっぱいです!

法学入門+学内プロジェクト

企業法務モデル

法学の基礎を固めながら、民事法や企業経営に関わる法律を幅広く学習。企業法務に強い人材を育成します。宅地建物取引主任者などの資格取得もめざします。

学ぶ場が多彩なので、大学生活が楽しいです。学習面は宅地取引主任者や秘書技能検定など資格取得の目標がありますし、不登校の子どもを支援する「フリー・スクール・プロジェクト」はやりがいの大きい活動です。私は警察官志望なので、現役警官からお話を伺うことができた特別講演会も勉強になりました。授業は、まだ「法学入門」や「民法」といった基礎が中心。今後は、いろんな専門知識を身に付けたいですし、国内留学に国際交流とやりたいことがいっぱいです。

法律政策学科 3年

会社法Ⅰ・Ⅱ
学ぶほど会社法が身近に!
吉田 夏彦 講師

私たちの生活とは縁遠い存在に感じられる会社法ですが、実はとても身近な法律です。その会社法のルールについて、会社の作り方や組織の作り方、資金の集め方など、わかりやすく解説していきます。

立派な公務員をめざして試験勉強とクラブ活動に一生懸命!

まちづくりモデル

法学と行政学の学習を中心に、行政・地域のフィールドワークなど多彩なプログラムを実施。地域の防災・活性化など、まちづくりを体験的・実践的に学びます。

サッカーが好きで、サッカー部の活動を頑張りながら、公務員をめざしています。法律政策学科を選んだのも、公務員試験に強いと聞いたからです。「行政学入門」や「行政法Ⅰ」の授業は公務員に必要な内容で、市町村の条例についても学びました。また「参加民主主義論」では、先生の意見に共感することが多く、社会を形づくる政治の仕組みや課題を学ぶことができました。今後は、「経済政策」や「地域経済論」など興味のある地域社会についても学びながら、夢を果たしたいと思います。

法律政策学科 4年

経済学入門
経済学的視点で今を読み解く
力を養う!
長谷川 良二 講師

経済学の基本的な考え方を身につけることで、関連する「現代の日本経済」や「経済政策」がより深く理解できるようにしたいと位置づけています。政治学とは異なった視点で、"今"を読み解きましょう。

生徒をメンタル面からサポートできる先生をめざす!

危機管理モデル

法学・行政学をベースに、国家から企業、個人まで社会の幅広い安全保障や危機管理の知識を学びます。将来、警備会社やセキュリティ関連職をめざす人に最適です。

もともと法律と政治に興味があり、教員免許も取れるこの学科に魅力を感じて入学しました。旬の話題を取り上げる大矢先生の「現代の危機管理」は、法律政策の専門家をはじめ、実際に現場で活躍している方々が授業に来ることもあり、新聞やニュースではわからない状況を話してくれます。また、瀬島先生の「セミナー」は世界規模の経済的な問題が学べるので、知識の幅が広がります。中学の社会科と高校の公民の教師をめざしており、部活の顧問を務めながら、生徒のメンタル面もサポートできる先生になるのが夢です。

法律政策学科3年

国際関係論入門
国際情勢を分析する目を養う
瀬島 誠 教授

中国の台頭、変動する北アフリカ・中東、イランや北朝鮮の核開発、国際経済など変化が激しい事件を題材に、国際情勢分析の方法について基礎から応用までを学びます。教職にも必要な科目です。