短大紹介

大学紹介

門真市の「環境学習の推進」に協力―第6回かどまエコフェスティバルにプレッパーズ部が協力―

19/11/18

手作り防災ランプ

 門真市環境基本計画の目標「環境学習の推進」の施策である環境意識啓発イベント「第6回かどまエコフェスティバル」に、プレッパーズ部が門真市と門真エコネットワーク連絡会の依頼を受けて「防災教室」を担当しました(10/27、於:リサイクルプラザ)。
プレッパーズ部顧問:西岡ゆかり准教授(人間科学部 人間健康科学科)

高橋孝介さん(2年、プレッパーズ部 部長)
「自助・共助」の意識を広めたい!
 「自助、共助」の啓発を目的として、身近にあるもので防災意識を広げるために防災ランプと新聞紙細工(スリッパ等)づくりのブース「防災教室」を担当しました。
 昨年度より来場者の方々の防災への関心が高まっていたため、「自助、共助」の意識をより一層広めていきたいと実感しました。
 他のブースでは様々なエコの取り組みを行っていたため、これからの活動に活かせるようしたてきたいです。

【プレッパーズ部の近隣自治体等との連携活動】

2019年度

【2018年度】

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ