大学紹介

門真市「第三中学校区 地域会議防災・安全安心部会」主催の「防災フェスタ」にプレッパーズ部が運営協力

Date.

19/04/15

ブルーシートでの担架づくり体験

 門真市地域政策課より地域協働センターへ「第三中学校区 地域会議防災・安全安心部会」主催の「防災フェスタ」の運営依頼があり、プレッパーズ部が協力し、地域社会への防災力の向上や正しい知識の啓蒙に貢献ました。学生たちは企画段階から地域会議とで対話を重ねフェスタをつくり上げていきました。

担架づくり体験

「地域防災力」の向上に貢献
 自然災害が多発した2018年度は、近隣自治体等から本学へ地域住民への「防災意識の啓蒙・防災力の向上」の依頼があり、学生が自治体や地域住民と協働した防災教室を展開した年となりました。

実施内容
西岡ゆかり准教授
 ・講演:身近な防災、自分でできる災害対策について
プレッパーズ部員
 ・ブルーシートでの担架づくり、階段を使用した避難方法の実演等
 ・自分で取り組める災害対策(いざというとき役に立つ知識)
 ・防災ランプの種作成、新聞紙での工作、LEDランプ作成
 ・登下校中の避難方法、災害発生時の避難方法の実演等

日時:平成31年3月31日(日)
場所:門真市立リサイクルプラザ5階 
定員:第三中学校区内の住民50名程度(速見小及び門真小の児童含)

【関連】

近隣自治体等への運営協力

門真市「環境学習の推進」に協力―第5回かどまエコフェスティバルにプレッパーズ部が協力―2019/2/17

守口市寺方地区・南地区自主防災訓練に協力―災害時に身近なもので自助・共助を―2018/12/9

「もりかど未来まつり」で学生が子どもたちの職業体験と防災意識向上に貢献 2018/11/18

お知らせ一覧へ