短大紹介

大学紹介

鹿野ちゃれっじ2018 - 観光フィールド調査

18/10/11

国際教養学部 国際観光学科 久保 由加里 准教授ゼミ生は、9月22日~23日 鳥取市鹿野町において、観光フィールド調査をおこないました。

 「鹿野ちゃれっじ」とは鹿野町の強みを活かした観光交流事業のことです。わたしたちは、「農」というキーワードで、鹿野町河内地区が取り組んでいる、耕作放棄地を果樹の里山に創り上げる活動に参画しています。 

 鹿野町の歴史情緒溢れる城下町地区では、毎年9月、「週末だけのまちのみせ」が開催されます。今年で5年目を迎えています。 

 町の古民家や店舗等を使って、地元に加えて、県内外からエントリーした個性あふれるお店が並びます。作品展示、パフォーマンスもあり、町全体がマーケットのような交流空間になります。 

 今回の来訪者に対する調査には、2つの大きな目的がありました。ひとつは、このイベントについて、そして鹿野町についてのアンケート調査です。もうひとつは、来年このイベントで予定している、「果樹の里山ツアー」を実現するための現地調査と、来訪者の意識調査です。 

 来年への手ごたえを感じることができたので、調査結果を分析し、来年度の活動に向かっていきたいと思っています! 

週末だけのまちのみせ

特定非営利活動法人「鳥の劇場」の野外劇

来場者にアンケート調査

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ