短大紹介

大学紹介

「古墳フェスcome come はにコット」に向けて事前ワークショップに参加しました!

19/11/15

高槻今城塚古墳

 10月30日(水)、高槻市今城塚古代歴史館にて、古墳フェスcome come はにコットPRブースの事前ワークショップに本学学生が2名参加しました。(主催:淀川沿川まちづくりプラットフォーム 中流域協議会)
 高槻今城塚古墳は、日本で唯一大王のハニワ祭が再現され、家や人物、動物など約190点の形象埴輪が並ぶ姿は壮観です。また日経新聞にて古墳の専門家が選んだ古墳ランキングでは、堂々の第1位となっています。
 そして今城塚古墳に隣接する今城塚古代歴史館では、世界一大きい家型埴輪や、世界一展示数の多い実物埴輪の展示を行っています。このような大変魅力のある古墳と歴史館についてもっと子ども達に知ってもらいたいという思いから、本学学生たちが、お祭りブース用PRポスターの制作を行いました。お祭り当日には、ゆびで描くパステル画体験のサポートや缶バッチづくりのサポートなどを行い、お祭りに参加した子どもたちが、楽しい時間を過ごせるようにボランティア活動を行います。
 古墳フェスcome come はにコットは、11月17日(日)に開催予定です。

世界一大きい家型埴輪

動物の埴輪

「ゆびまるこ」(ゆびで描くパステル画)の高雄様と一緒にポスター制作

ポスターが出来上がりました!

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ