短大紹介

大学紹介

西淀川ものづくりまつり2019(-ものづくりはゆめづくり-)にボランティア参加しました!

19/08/28

西淀川ものづくりまつり2019スタッフ大集合!

 8月18日(日)、町工場や、西淀川区役所の方々が中心となって"ものづくり"の素晴らしさを伝えるために、西淀川ものづくりまつり2019が開催されました。
 西淀川区は大阪市でトップクラスの『ものづくりのまち』、小さな機械部品から大型ロボットまでいろいろな「ものづくり企業」が活躍しています。
 -ものづくりはゆめづくり-をキーワードに開催されたこのお祭りは、今年で10年目となります。また今回初めて、本学のボランティアバンク学生たちが5名、ボランティアスタッフとして参加しました。
 お祭り会場では、西淀川区にある様々な企業が、「ものづくり体験」や「展示」を企画し、参加した子ども達が、実際の道具に触れ、ものづくりの楽しさを体験味わえる、魅力あふれるブースが沢山出展されていました。ボランティアとして参加した学生たちも、子どもたちのサポートをしながら、色々な分野で活躍する企業を知ることができ、有意義な体験となりました。

【参加学生の感想】
・子ども達や大人の方と接する時間が短い中で、一瞬出会った相手のポイントを見つけてコミニュケーションをとることや、質問に対してどれだけ分かりやすく伝えるべきか考え活動しました。また機会があればぜひ参加したいと思います。

・ブースで指導してくださった方がとても親切で分かりやすく、また子供たちにありがとうと言ってもらった時はとても嬉しくて、楽しいボランティア活動となりました。

焼印木ぃストラップブース担当しました!

子ども達をやさしく見守ります!

参加したボランティア学生たち

世界最大級!!2足歩行する4メートルロボット"はじめ43号"

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ