短大紹介

大学紹介

門真市の「環境学習の推進」に協力―第5回かどまエコフェスティバルにプレッパーズ部が協力―

19/03/13

ハンガーで作成

 門真市環境基本計画の目標「環境学習の推進」の施策である環境意識啓発イベント「かどまエコフェスティバル」が開催され、プレッパーズ部が門真エコネットワーク連絡会の依頼を受けて新聞紙細工づくりを行いました(2/17)。
 当日は開会式での宮本一孝門真市長のご挨拶のあと、門真市、市民、事業者、学校が協働で展開する「学ぶ」「遊ぶ」「体験する」イベントが開催されました。
会場:リサイクルプラザ(門真のリサイクル活動のPR、資源ごみのリサイクル工場の拠点施設です)

高橋孝介さん(1年、プレッパーズ部)
防災×エコ


 地域社会へ身近にあるもので防災の意識を啓蒙するために新聞紙細工と防災ランプづくりのブースを担当しました。
 また、他のブースで様々なエコの取り組みを行っていたため、勉強になり、これからの活動や来年度の機会に生かせるようしたいです。

門真エコネットワーク連絡会の構成
地域協働センター、パナソニックエコリレー、門真市環境政策課、事業者

<内容>

▽出展
・工作体験コーナー
・リサイクル作品展示
・環境に関するパネル展示
・コネコネ石けん体験
・電動アシスト自転車の試乗体験など
▽ステージ
・エコ・アートコンクール表彰式
・美しいまちづくり表彰式
・ライブステージなど

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ