短大紹介

大学紹介

平成30年度夏期海外研修報告会レポート

18/11/05

 10月24日(水)18時10分~19時20分まで、平成30年度夏期海外研修プログラムの5研修の活動報告会を行いました。
 研修を経て成長したことや学びを、約90名の教職員・学生とシェアしました。

【ハワイブライダル研修】
 8月26日から9月1日の7日間、ハワイでブライダルビジネスを学んだ4名は、メインである模擬ブライダルを中心に、協定校カピオラニコミュニティカレッジでの交流や教会・チャペル見学といったメニューを通じて学んだ事を発表しました。
 日米の披露宴の違いや教会とチャペルの違いを知り、どうしてハワイ挙式が人気なのかを実際にこの眼で見て、更に模擬ブライダルを自分達の手作りでプロデュースすることで、スタッフ側・花嫁側の両面から理解することができました。
 また素晴らしいハワイの風景と人々のホスピタリティもまたブライダルをする場所として最適であることも報告してくれました。

【グローバル短期研修(ベトナム)】
 9月9日から19日までの11日間でハノイ、ホーチミン、ブンタウとベトナムを縦断した4名の学生は、それぞれの街の様子の違いやベトナムの食文化について、また日系企業の現地の取組について報告してくれました。また現地協定校とビンズオン省の中学校での日本語学習者との楽しそうな交流の様子もレポートしてくれました。急速に発展しているベトナムと若者たちの暮らしぶりについて、また日本との関係について考えさせられる報告でした。

【グローバル短期研修(インドネシア)】
 9月4日から14日までの11日間のプログラムで、ジャカルタとスマランを訪問し、日系企業訪問、協定校訪問、現地高校でのボランティア授業を行った10名の学生の報告では、特にスマランの協定校ディアンヌスワントロ大学の学生交流と2泊3日のホームステイがインドネシア文化理解に役立った事や現地の高校訪問での日本紹介ボランティア授業を中心に報告がありました。

【海外スポーツ交流(シンガポール)】
 9月12日から18日までの7日間のシンガポール滞在中、協定校訪問と日系企業訪問だけでなく、シンガポールのアスリート支援施設であるシンガポールスポーツハブ、シンガポールスポーツインスティチュートを訪問し、スポーツ文化がとても身近にあるスポーツ環境についてのレポートがありました。またシンガポール国立大学学生との交流と陸上部との交流はとても友好的で、スポーツ指導の違いを実感することができました。

【ホテルインターンシップ(中級)】
 8月21日から9月19日の4週間にわたって、タイの首都バンコクの外資系有名ホテルチェーンのホテルでのインターンシップ実習を行いました。
 レストランでの業務を通じて、微笑みの国タイならではのホスピタリティと日本でのおもてなしの違いやホテル業務の魅力について語ってくれました。
 将来のキャリアにつながる実習となったようで、自信に満ちた発表が印象的でした。

大阪国際大学では、これからも海外にチャレンジする学生を応援します!

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ