短大紹介

大学紹介

「東北地方太平洋沖地震被災地・地域活動」報告会

12/07/17

 7月2日(月)、ライフデザイン総合学科のライフデザイン論(オムニバス授業)において、国際コミュニケーション学科4回生 矢嶋隆弥さんによる被災地ボランティア活動報告を聞くことができました。(担当:久保 由加里 講師)
 矢嶋さんたちは、ゼミプロジェクト~がんばろう 日本!いま、観光を学ぶ学生としてできること~を立ち上げ、福島市内の仮設住宅で、縁日の開催や足湯の活動、そして観光地の調査をおこなってきました。そして、つながりを広げて、全国の大学生たちと共に活動し、現在、福島市と門真市との架け橋の活動もおこなっている様子を聞くことができました。聴講した学生たちは、被災地支援のために自分たちができることを考える重要性と、地域や他大学と協働することの意義について学ぶことができました。身近な先輩の生き生きしたお話にとても刺激を受けたようです。

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ