短大紹介

大学紹介

第1回被災地ボランティア派遣が完了!

11/09/08

9月3日から7日、岩手県遠野市(遠野まごころネット)へ学生37名、教職員5名、計42名の第1回被災地ボランティア派遣が完了した。
岩手県で最も被害の大きかった陸前高田市の現地調査、大槌町赤浜地区や釜石市箱崎町での被災住居の泥だし作業などを行った。短い期間ではあったが、全員が心をこめて作業を行った。学生たちは、もっと被災地の役に立ちたい、もっと何か出来ることはないかという自問自答を抱いての帰阪となった。
今後、出来る限り多くの人たちに被災地の現状とボランティアの必要性を伝えるため、参加学生による報告会を開催予定。
また、今回のボランティアに参加した学生は、次回以降も是非ボランティアに参加したいという思いを強く抱いていた。
大阪国際大学被災地ボランティア第1回派遣団

20110908_1_01.jpg
(陸前高田市 高田松原に2キロにわたって7万本の松が植えられていた。高さ30メートル、樹齢250年を超える老松「奇跡の一本松」と呼ばれている。)


20110908_1_02.jpg 20110908_1_03.jpg
(大槌町赤浜地区と釜石市箱崎町でのボランティア活動を終えた第1回派遣団)

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ