キャリアデザインコース(男女共学)|コースの特色

目指すキャリアを発見&実現する!

学びのポイント

学びのポイント

  • 4分野の専門科目から、進路に応じて自由に選択する。
  • 幅広く学ぶ中で、自分の将来像を見つける。
  • 多彩な研修先でインターンシップを経験する。
何を学ぶのか?
社会で活躍するための力を身につけます。
キャリアデザインコースには「ビジネス」「生活」「医療・福祉」「情報」の4分野があります。自分の進路に応じて科目を選択する多彩な学びとともに、さまざまな資格を取得することにより社会で活躍する力を身につけます。
目指す将来像は?
事務職
会社全体の各部門において、電話応対や文書作成などのビジネス実務を行います。
販売職
商品をお客様に販売したり、サービスを提供したりする仕事です。
医療事務職
医療施設などで、受付、電話応対、レセプトの作成に携わります。
介護職
高齢者や障がい者の方の日常生活をサポートする仕事です。

進路や関心に応じて、4分野の専門科目から自由に選択する。

POINT2

Business
ビジネス分野


事務職に欠かせないビジネスマナーを身につけ、経済・経営・会計の基礎知識、ショップ経営や販売方法などを学びます。

POINT2

Life
生活分野


日常生活に必要となる衣・食・住に関する多彩な科目があり、クッキングやカラーコーディネート、防災や育児などを学びます。

POINT2

Medical / Welfare
医療・福祉分野


医療・福祉施設における医療事務職や介護職に必要とされる知識や技術を身につけ、実務力を養います。

POINT2

IT
情報分野


グローバル社会における情報の基礎知識を学び、情報処理技術やパソコンスキルを身につけ、ビジネスにおける情報活用方法を習得します。

幅広く学ぶ中で、自分の将来像を見つける。

POINT2

多種多様な学びから自分の興味や関心事を知り、自分の将来像を見つけることがキャリアデザインコースのコンセプトです。授業を通して職業意識を高め、自分の人生を設計し、将来の進路につなげていきます。

多彩な研修先でインターンシップを経験する。

POINT3

企業などで一定期間仕事を体験するインターンシップは、自分の適性を発見するとともに企業や仕事への理解を深める絶好の機会です。OICでは幅広い研修先を用意し、学生のやる気を支援しています。さらに、事後報告会での振り返りを通して次のステップへのフォローアップを行います。