幼児保育学科 教員紹介

角地 佳子(カクチケイコ)
氏名 角地 佳子(カクチケイコ)
英文 Kakuchi keiko
大学名 大阪国際大学短期大学部
学部  
学科 幼児保育学科
職階 准教授
役職
学位 学士(教育学/大阪教育大学)
所属学会 日本美術教育学会、美術科教育学会、日本保育学会、大阪児童美術研究会
研究分野 乳幼児の描画と発達
研究業績 【著書】
1.「どの子もどんどん楽しくかける」 サクラクレパス 共著(2014.4)
2.「新造形表現(理論・実技編)」 三晃書房 共著(2009.3)
3.「新造形表現(実技編)」 三晃書房 共著(2009.3)

【発表】
1.「幼児の描画表現における性差について」 日本保育学会(2017.5)
2.「幼児の描画におけるジェンダー差の表現」 日本美術教育学会(2016.8)
3.「乳児の描画における育ちを探る」 日本保育学会(2015.5)
4.「乳児における描画と発達」 美術科教育学会(2014.3)

【社会的活動】
1.「全大阪幼少年美術展審査員」 (2014~)
2.「MOA美術館児童画展審査員」 (2005~2015)
3.「親子ぞうけい教室」 幼児保育学科主催 (2012~)

【講演】
1.「守口eセミナー講演会」 守口市主催(2014.10)

【その他】
1.「どの子も楽しむ線あそび」 大阪児童美術研究会記念冊子(2019.12)p28~p29
2.「造形表現の基礎基本」 大阪児童美術研究会セミナーノート(2015.10)p16~p17
3.「乳児の描画における発達から学んだこと」 大阪児童美術研究会紀要80巻(2015.8)p40~p45

教員一覧へ戻る

ページの先頭へ