就職・キャリア・進路

インターンシップ

インターンシップで 本当にめざしたい仕事を探す

インターンシップとは、企業や自治体などで一定期間、現場の仕事を経験する就業体験研修です。実際の業務を経験することで、就職活動にあたって自分の適性や希望にマッチしているかどうかを見極めたり、理想と現実のギャップを確認したりできるほか、自己成長のきっかけにもなる貴重な機会です。実習先は、学生の希望を踏まえて年々拡大しています。

<2018年度インターンシップ参加者数> 大学95名 短大10名

主なインターンシップ先(2018年度)(法人格・敬称略)

  • ガンバ大阪
  • JTB
  • 野村證券
  • JALスカイエアポート沖縄
  • SMBC日興証券
  • ネッツトヨタ大阪
  • ユー・エス・ジェイ
  • ユナイテッド航空
  • ホテル京阪マネジメント
  • ホテル近鉄ユニバーサルシティ
  • ホテルモントレラ・スール大阪
  • キッザニア甲子園
  • ワールドストアパートナーズ
  • ヒマラヤ
  • エフエムひらかた
  • コナミスポーツクラブ
  • グンゼスポーツ
  • スポーツニッポン新聞社
  • 大阪YMCA
  • 門真共生福祉会
  • 寝屋川市教育委員会
  • 守口市役所
  • 大阪市舞洲障がい者スポーツセンター
  • 枚方市役所  ほか

PHOTO

福島 愛奈 さん

国際コミュニケーション学科 4年生

インターンシップレポート インターンシップ先>> 株式会社JTB 教育旅行大阪支店 インターンシップに参加し、仕事のイメージを持つことや自分の意見をきちんと伝えられるようになりました。

  元々観光業に興味があり、大手の企業を見てみたかったので3年生の時に約10日間、株式会社JTBのインターンシップに参加しました。旅行業界はカウンター営業のイメージが強かったのですが、法人営業など幅広い業務を知ることができました。
また、自分の意見をしっかりとまわりに発信することの大切さを学びました。
その経験を活かして、就職活動のグループワークでは、自分の意見の発信や司会進行等がスムーズにできるようになりました。