短大紹介

大学紹介

後期3回目となる『OIUキッズキャンパス』を開催しました!

17/12/26

 12月23日(土)10時より、守口キャンパスにおいて後期3回目(田植えイベント含め、通算9回目)の「OIUキッズキャンパス」を開催し、28名の小学生が参加しました。今回は9名のサポート学生に加え、3名の留学生別科生が運営に協力してくれました。このイベントは、守口市に拠点を置く唯一の大学である本学が、地域貢献活動の一環として「学習支援」「居場所づくり」をテーマに掲げ、守口市立よつば小学校に通う子どもたちを対象に開催しているものです。

 午前の学習の時間は、6つのグループに分かれて、好きなスポーツや遊び、行ってみたい国などを紹介し合うゲームからスタート。その後、インドネシアから本学に留学している別科生3名が「お国紹介」を行ってくれました。初めて触れるインドネシアの言葉や文化、初めて見るインドネシアの自然や食べ物に、子どもたちも興味津々。グローバルな視野を育てる貴重な機会となりました。
 昼食は民生委員や福祉委員の食育ボランティアの皆さんが提供してくださったクリームシチューやソーセージ、鶏のから揚げ、ポテト、おにぎり、ケーキと盛りだくさん。お腹いっぱいになりました。また、この日は子どもたちにクリスマスプレゼントとしてお菓子を用意していて、守口市社協と地域協働センターの職員がサンタクロースに扮して配りました。

 午後の時間は、全員でクリスマスリースを作りました。幼児保育学科の角地佳子講師に指導を仰ぎ、子どもたちとスタッフ学生が一緒になって取り組むこと、およそ1時間。皆、思い思いの飾りを施したクリスマスリースが出来上がりました!完成したリースは、この日のお土産となりました。

 次回の「OIUキッズキャンパス」は、平成30年1月27日(土)に開催します。

お知らせ一覧へ

ページの先頭へ