短大紹介

沿革

学校法人大阪国際学園は、2009年に創立80周年を迎える学園で、その前身は1929年の高等女学校に遡ります。大阪国際大学は、1988年、まだ社会が今日の国際社会の到来を認知する以前に開学。以来、全人教育と国際教育を推進しています。幼稚園・中学・高校・短期大学・大学・大学院までを擁する総合学園へと発展。これからも地球規模で活躍する人材の育成と地域社会への貢献に邁進いたします。

1929年 帝国女子薬学専門学校の姉妹校として帝国高等女学校を設立
1938年 帝国高等女学校設立者を財団法人 帝国学園とする
1947年 学制改革により帝国学園中学校を開設
1948年 学制改革により帝国女子高等学校を開設
1951年 財団法人 帝国学園を学校法人 帝国学園に改組
1962年 帝国女子短期大学を開学。家政科を設置
1963年 短期大学に英文科を増設
1965年 帝国女子大学を設立、家政学部に家政学科を設置
1966年 女子大学 家政学部に食物学科を設置
1968年 女子大学 家政学部 食物学科に栄養士課程を付設
1969年 女子大学 家政学部に被服学科を設置
1972年 女子大学 家政学部に児童学科を設置
1976年 短期大学に幼児教育科を増設
1984年 短期大学に国際文化学科を増設
1987年 大阪国際大学設置認可(12月)
1988年 大阪国際大学を開学。国際関係研究所、経営情報学部 経営情報学科を設置
1992年 大阪国際大学に政経学部 政経学科を設置
1992年 女子大学に人間科学部 コミュニケーション学科および人間健康科学科を設置
1992年 併設各校の校名を「大阪国際」に変更
1993年 大阪国際大学に大学院経営情報学研究科修士課程、留学生別科を設置
1993年 法人名称を 学校法人 大阪国際学園に変更
1995年 大阪国際大学 大学院経営情報学研究科に博士課程を設置
1997年 女子大学 人間科学部に国際コミュニケーション学科およびスポーツ行動学科を設置
1998年 女子大学 人間科学部コミュニケーション学科を社会コミュニケーション学科に改称
1998年 大阪国際大学に大学院総合社会科学研究科 修士課程を設置
2000年 大阪国際大学 政経学部 政経学科を法政経学部 法政経学科に改称
2002年 大阪国際大学に人間科学部 心理コミュニケーション学科・国際コミュニケーション学科・人間健康科学科・スポーツ行動学科を設置し、大阪国際女子短期大学を大阪国際大学短期大学部に名称変更
2007年 大阪国際大学に国際コミュニケーション学部 国際コミュニケーション学科を開設
2008年 大阪国際大学に現代社会学部・ビジネス学部を開設
短期大学部 ライフデザイン総合学科を開設
短期大学部 幼児保育学科を男女共学化