ライフデザイン学科|教員紹介

平田 祐子 (ヒラタ ユウコ)
氏名 平田 祐子 (ヒラタ ユウコ)
英文 Hirata Yuko
大学名 大阪国際大学短期大学部
学部  
学科 ライフデザイン学科
職階 教授
役職 学科長
学位 修士(文学/同志社大学大学院)、大阪大学大学院 文学研究科 博士後期課程単位修得済
所属学会 日本国際秘書学会 (常任理事 、会長)、日本コミュニケーション学会、日本ビジネス実務学会、秘書サービス接遇教育学会、国語教育学会、国際日本学研究会  他
研究分野 秘書学、日本学、文化形態論
研究業績 【著書】
・『ビジネスとオフィスワーク』 樹村房(2020)、共著
・『よくわかる社会人の基礎知識』 ぎょうせい(2019)、共著
・文部科学省認可通信教育 『日本文化論 (文学)』 近畿大学(2018)、編著
・『日本語表現法』 樹村房(2013)、共著
・『秘書概論』 樹村房(2012)、共著
・『ビジネスのマナー・文書・実務の基礎知識』 ぎょうせい(2012)、共著
・『ワークで学ぶコミュニケーションスキル』 西文社(2011)、共著
・『社会が求める常識とマナー』 東京法令出版社(2009)、共著 他

【論文 (単著)】
・「ナレッジワーカー育成のための秘書教育」国際研究論叢 33(3)、2020
・「江戸時代の豪商における秘書像―三井家を中心に―」研究年報20、日本国際秘書学会(2013)、査読あり
・「現代社会におけるマナーの捉え方」高田短期大学紀要29(2011)
・「ビジネスコミュニケーション能力向上のための手法-トライアングルメソッド゙の理論と実践―」ビジネス実務論集25、日本ビジネス実務学会(2007)、査読あり
・「ビジネスコミュニケーションの視点から敬意表現について考える Ⅰ・Ⅱ」秘書教育研究11・12、秘書教育学会(2005・2006)、査読あり 他

【発表 (単独)】
・「ナレッジワーカー育成に向けた秘書職対象者への調査結果―PBLを導入した秘書教育プログラムの再考―」日本国際秘書学会 第25回研究大会(2016)修文大学
・「グローバル時代に適合した秘書機能の探究」日本国際秘書学会 第24回研究大会(2015)神戸女子大学
・「秘書の歴史的考察―秘書的役割を担う「支配脇」―」日本国際秘書学会 第21回 研究大会(2012)東京大学
・「マナー意識と共感性の相関―秘書関連科目受講者への調査結果―」日本国際秘書学会 第20回 研究大会(2011)愛知学泉大学
・「内的・外的・空想的他者意識とマナーの関係」国際日本学研究会 第5回 学術大会(2011)台湾:龍華科技大学
・「多面観察によるコミュニケーションスキル向上の手法結果」日本コミュニケーション学会(2008)名古屋外国語大学 他

教員一覧へ戻る