在学生・保護者の方

諸手続き・申請 学籍異動の願い出

休学

病気その他の理由により、引き続いて3ヶ月以上修学することができない学生は、セミナー担任と相談のうえ、「休学願」に保証人連署で、理由を明記のうえ(病気の時は、医師の診断書添付)キャンパスセンターに提出してください。許可を得て休学することができます。 休学期間は1年以内ですが、特別な理由がある場合は、1年を限度として休学期間の延長を申請することができます。ただし、通算して大学は4年を超えて休学することができません。 なお、休学中の学費は免除されますが、学期の途中からの休学は、その期の学費全納が条件となるので注意してください。

復学

休学の理由が消滅し復学しようとする学生は、復学の手続きを行ってください。 復学の手続きは「復学願」に保証人連署で、理由を明記のうえ(病気により休学した学生は、修学が可能とする医師の診断書添付)キャンパスセンターに提出してください。許可を得て復学することができます。

退学・除籍

退学しようとする学生は、セミナー担任と十分相談のうえ、手続きを行ってください。
退学の手続きは、「退学願」に保証人連署で、理由を明記のうえ(病気の時は医師の診断書添付)キャンパスセンターに提出してください。許可を得て退学することができます。
ただし、その期の学費が未納であれば、除籍となります。

再入学・復籍

退学した学生が、再び修学を希望する場合は、許可を得て、退学時の相当年次に再入学することができます。
また、除籍になった学生が、再び修学を希望する場合は、未納となった学費を納入することを条件に、許可を得て、除籍時の相当年次に復籍することができます。

「再入学願」「復籍願」の提出期日
前期 後期
前年度の1月末日 当核年度の6月末日

転学部・転学科

他の学部・学科への異動を希望する場合は、許可を得て学部・学科を変わることが可能です。まずはセミナー担任またはキャンパスセンターに相談してください。

担当窓口

学籍異動に関する問い合わせ、ご相談は早めにキャンパスセンターまで。

枚方キャンパス
部署 場所 受付時間
枚方キャンパスセンター 1号館 2階 8:50~17:50
守口キャンパス
部署 場所 受付時間
守口キャンパスセンター 6号館 1階 8:50~17:50