就職・キャリア・進路

就職活動支援行事

就職ガイダンス、就職講座、実践演習、企業イベント 4種類の行事によって効果的に対策を

大学3年生の夏までは、授業やインターンシップ、クラブやボランティア活動に全力を注ぎましょう。そして数多くの体験を武器に、3年次後期から本格的に就職活動の準備に入ります。就職に向けての心構えから、自己分析(自分の性格・能力とこれまでの体験の整理)や業界・職種研究(世の中にはどんな仕事があるかを知る)などを先輩の体験談も交えて学んでいきますが、履歴書作成や面接などについては、基本を学んだあとは何度も繰り返し練習できるよう、演習の機会を設けています。

就職ガイダンス いわば「必修科目」。基本を学ぶ場

以下のような内容について学生に伝えます。

●働くとはどういう事か
●就職活動の流れと支援行事について
●業界や職種、企業研究の方法について

就職活動を終えた先輩も登場して、体験談を聞くことができます。
具体的な活動の進め方や注意すべき点など、体験者ならではの役に立つ情報が満載です。

PHOTO

就職講座 就職活動に必要な技術をここで学ぶ

以下のような講座が用意されています。

  • ●履歴書の書き方
  • ●SPI対策
  • ●企業研究
  • ●1dayインターンシップへの参加
  • ●メークアップ(女子学生)
  • ●グループディスカッション
  • ●面接(集団・個別)

PHOTO

履歴書の書き方・SPI対策

PHOTO

メークアップ(女子学生)

PHOTO

グループディスカッション

PHOTO

面接

実践演習 就職講座で学んだことを練習する場

特に繰り返しの練習が必要なのは履歴書や面接(グループディスカッションを含む)。
講座実施後、週1~2回のペースでとことん練習し、完成度を高めていきます。

PHOTO

PHOTO

本学主催合同企業説明会

大阪国際大学生のためだけの「本学主催合同企業説明会」を開催

大阪国際大学では、「大阪国際大学生を採用したい」と考える企業のみを招いた「本学主催合同企業説明会」を開催しています。年間を通じて、年間5~6回のペースで開催されており、最も規模の大きな4月の説明会には、約60社もの企業が出展しています(2017年)。一般的な企業説明会とは違って、毎回、自分の活躍する舞台を見つけるために熱意ある学生が多数参加しており、企業側も採用意欲の高い企業が集まっています。そのため、毎年、非常に高い内定率を達成しています。

PHOTO

PHOTO

PHOTO

参加企業数と内定状況
ウィークリーマッチング会

週替りで1、2社が学内で説明会と採用選考を実施。
(企業からお申し出があれば、随時実施します)

その他

「プレミアム就勝セミナー」

就職活動のひととおりを擬似体験する「模擬就活」を含む、少人数集中実施型の特別セミナー。

PHOTO

PHOTO

「解禁直前対策・最後の就活セミナー」

企業説明会解禁日の直前、就職部から最新情報の提供と、注意すべきことの確認、そしてOIU生としてこれからの就活の健闘を誓い合う集会です。

「決起集会」