学部・学科・大学院

学びのポイント

あらゆる世代の人々の
健康を支えるスペシャリストになる。

学びのポイント

からだ、食、こころと「健康」をテーマに幅広く学ぶ。

健康を学ぶ独自のカリキュラムを設けた本学科では、「からだの健康」、「食と健康」、「こころの健康」という3つの分野を軸に、幅広い知識を学修し、目標とする進路を目指します。一人ひとりが自分なりのアプローチで「健康」に迫ることができます。

からだ、食、こころと「健康」をテーマに幅広く学ぶ。

からだ、食、こころと「健康」をテーマに幅広く学ぶ。

豊富な体験型授業で、健康作りの知識と手法を修得する。

さまざまなレジャースポーツや調理実習、さらにゼミ活動など、豊富な体験型授業を通じて、現場のニーズに応える専門スキルと実行力・計画力・企画力を養成。確かな知識と技術、コミュニケーション能力を備え、人々の健康を支える人材を育成します。

豊富な体験型授業で、健康作りの知識と手法を修得する。

運動・スポーツ、食、福祉、レジャーなど、多方面で活躍できる。

幸福な暮らしは、健康あってのもの。高齢化が進む現代では、健康に対する意識がさらに高まっており、運動・スポーツや福祉施設、レジャー関連など健康を支える分野への期待も拡大しています。本学科で学んだ人材には、そうした多彩な分野における活躍が待っています。また、警察官、消防士、自衛官といった公務員を目指すことも可能です。「健康」に関心を持っているなら、本学科の実践的な教育で知識と技術を身につけ、あなたの「なりたい」を実現してください。

運動・スポーツ、食、福祉、レジャーなど、多方面で活躍できる。