学部・学科・大学院

教員紹介

岩崎 真哉(イワサキ シンヤ)
氏名 岩崎 真哉(イワサキ シンヤ)
英文 Iwasaki Shinya
大学名 大阪国際大学
学部 国際教養学部
学科 国際コミュニケーション学科
職階 准教授
役職  
学位 博士(文学/大阪大学大学院)
所属学会 日本英語学会、関西言語学会
研究分野 英語学、言語学
研究業績 1. “On Case-Markers Occurring in Japanese Temporal Expressions,” Proceedings of the 30th Annual Meeting of the Berkeley Linguistics Society, 199–210, 2004.
2. “Cognitive Linguistic Applications in Teaching the English Progressive,” OUPEL (Osaka University Papers in English Linguistics) 11 (大阪大学文学研究科), 1–17. 2007年 3月.
3. 「英語の同族目的語構文の修飾要素について――構文文法的アプローチ」KES (Kanazawa English Studies) 26, 51–70. 2007年 7月.
4. “A Cognitive Analysis of English Cognate Objects,” Constructions 2007-1, 1–40. 2007年7月.
5. 「英語の比較構文: 機能的・構文文法論的分析」 『大阪工業大学紀要人文社会編』, 第53巻第1号, 51–65. 2008年10月.
6.“A Cognitive Grammar Account of Time Motion ‘Metaphors’: A View from Japanese,” Cognitive Linguistics 20 (2), 341–366. 2009年 5月.
7. “A Cognitive Approach to the Used To Construction,” OUPEL 14, 23–40. 2010年3月.
8. 「メタファーとメトニミーの認知的分析: 時間表現を中心に」 『大阪工業大学紀要人文社会編』, 第55巻第1号, 1–22. 2010年 9月.

教員一覧へ戻る