大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部 キャンパスライフ

クラブ紹介・ラクロス部(男子)

ラクロス部(男子)

ラクロスは大学から始める人が多いスポーツ。がんばり次第で上をめざせます。いっしょにゼヒ!

目標

ラクロスはほとんどの学生が大学から始めるスポーツです。
みんな同じスタートラインから始めるので、本人の素質、努力次第で全日本代表選手になるのも決して夢ではありません。
現に、本学からも関西強化選手に選抜されたOBもいますし、卒業後も社会人リーグで活躍しているOBもいます。
これらを過去の栄光とせず、みんなで頑張って1部昇格を目指そう!!

主な成績

現在は、3部所属。当初は1部リーグで、大阪国際大学は他大学にとって脅威を感じさせる存在であった。
しかしながら、ここ数年は部員不足に悩み、3部降格、今年度に至っては、登録部員数不足でリーグ戦参加を断念せざるを得ない結果となった。

部員数

5名

メッセージ

現在は部員5名ですので十分な練習もできない状態です。
しかし、ラクロスは大学から始めるスポーツですので、部員数が増えれば、1部昇格も夢ではありません。
結構激しいスポーツですが、練習が終われば和気あいあいとやっており、とても楽しいクラブです。
体育会系クラブでありながら、アットホームな雰囲気を併せ持つ、これが本学ラクロス部の伝統です。
ぜひ、みんなもラクロス部で、充実した楽しい大学生活を送りましょう。

活動内容

練習のシーズンは3月~11月なので、当然6月~10月の練習は特に精神的・肉体的に辛いと思います。
しかし、部活動独特の交友関係や本学ならではのアットホームな雰囲気などは、学生生活を有意義にすること間違いなしです。

種目説明

ラクロスの起源は17世紀です。当時、北米の先住民族が闘争訓練のために行っていたものをスポーツ化したものが始まりと言われています。
また、その使用していた道具が僧侶が持つ杖(Crosse)に似ていたことから、「La−crosse」と呼ぶようになりました。
1986年に慶應義塾大学の男子学生が日本で最初のラクロスチームを作って以来、大学生を中心に人気スポーツとして定着してきました。
ほとんどの人が大学から始めるので、新しいスポーツをやりたい人には、もってこいのスポーツです。

練習場所・日時

週3日程度

このページの先頭へ